相国寺を歩く 優美な松林

同志社大学の裏側にある壮大な相国寺周辺を歩きます。

相国寺

足利義満が建立し、以後度々の焼失に遭い、そのたびに
再建され、現在の姿がある。

その規模は壮大であり、
塔頭の林光院、瑞春院、足利義政の菩提寺である普広院など
十二院を数える。

林光院

瑞春院

さて、相国寺周辺には美しい松林が広がっています。
最後にそちらをご紹介。