体が冷える 冷え性 悪寒 スピリチュアル

真夏のような暑さとなっている今日この頃ですが、

なぜかしら、暑いにもかかわらず、「体が冷えて辛い」

といった原因不明の症状でお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

霊は人の体温調節機能に異常を生じさせることがあります。

普通の霊体であっても、取り憑かれると、気を吸われるので、

体が冷たくなることがあるのですが、

下記のようなケースの場合、その症状はひどくなります。

例えば、極寒の状態で死に至り、成仏していない場合、

その霊体は亡くなった当時の記憶や感情を持ったままの状態でいます。

そして、その不成仏霊に取り憑かれてしまうと、

「ものすごく何とも言えない寒気に襲われてしまう」という霊障が引き起こされるのです。

上記のような極寒の地で亡くなった霊とは具体的には

冬山登山の際に遭難、滑落

真冬の海や川で水死してしまった場合などです。

ただでさえ、死の状態、死の感情を持ったものに憑依されると、

体温が低下気味になるのに、そういった極寒の地で無念の死を遂げ、

成仏できない霊体に取り憑かれると、かなりきつめの冷え性や悪寒が症状として

現われてしまいます。

ですから、原因不明の寒気、悪寒、冷え性にお悩みの方は
お気軽に鑑定にお越しください。