とことん追い詰められてからよりも早めの処置の方が得です

因縁が深い、前世の罪が祟っている、先祖の行いが悪い

といったようないわゆる呪い、祟りを受けているような場合、

深刻な霊的影響を受けているので、家庭はぐちゃぐちゃ、仕事はうまく行かず、

体調も悪化するなど不幸の連続です。

このような場合、

あまりにも不幸が続き、完全に状況が底抜けした段階で

「さすがに祟られてるんじゃないか?」

と気付かれて霊能者にご依頼されるというパターンが多いですね。

早めに処置をすればするほど被害は最小限で済みますので、

やはり早めの対応がおすすめです。