古い自殺霊

本日来られた方のお話です。

こちらの方が当方に相談に来られた理由は

「とにかく間が悪いのです。何かを始めようとしたり、
たとえ始めることができたとしても邪魔が入り、
断念せざるをえない状況に追い込まれる」とのことでした。

何か思い当たることは無いかを尋ねると、
「おじさんが20年ほど前に自ら命を絶ったことぐらいです」
ということでした。

これまで必死に頑張って来られたことが、全て水の泡になる
ということでしたので、相当な何かが原因だと思いました。
おじ様がお亡くなりになったのは20年前ということで、
もう既に成仏されていると思い、原因は家系因縁だと思っていました。

ところが、霊視をすると、真っ黒の状態で苦しむ自殺霊が見えてきたのです。

この霊を成仏させるために神気を送らしていただくと、多少明るくなりました。
しかし、成仏するまでには至らなかったので、もう一度来ていただくこと
になりました。

そして、もう一度来ていただいて、神気を送らしていただくと、
真っ白になり、おじ様は上に昇って行きました。
無事に成仏できたのです。

浄霊の直後、来られた方が
「肩の重みが取れ、胸苦しさが取れ、晴々とした気分になった」
とおっしゃいました。

これからは努力が報われるようになります。

最後に
今回の件は私自身も勉強させられました。
自殺した場合、長い年月が経っても成仏できず、親しい人に
取り憑いて苦しめてしまうというのは怖いですね。

友人や親しい人が自殺してから
ろくなことが無い場合は自殺霊を疑った方がいいかもしれません。