六道珍皇寺 京都祇園四条界隈~東山を歩くその3

六道珍皇寺 古来、風葬の地として知られていた鳥野辺。 かつて五条通であった門前の松原通は鳥野辺へと亡骸を運ぶ際の道路であった。 現世から冥界へ行く際の入り口とされた当寺の界隈には様々な伝説が残る。 平安時代には五条坂~今 […]

興雲庵 豊川稲荷陀枳尼尊天 京都祇園四条界隈~東山を歩くその2

三条通り~建仁寺にかけて続く祇園の花見小路通 祇園の歓楽街を貫く華やかな道です。その道を建仁寺まで行き、建仁寺境内の北西に興雲庵があります。そちらにお祀りされているのが 陀枳尼尊天(豊川稲荷)です。 当寺の鎮守稲荷である […]

仲源寺(目疾地蔵) 京都祇園四条界隈~東山を歩くその1

この日は阪急河原町駅を降りてのスタート。スタート地点の四条大橋を渡りきったところからパシャリ。まっすぐ進んでいくと、本日一社目の寺社が現れます。 仲源寺 浄土宗に属する寺院で一般に「目疾地蔵」(めやみじぞう)の名で親しま […]

通勤中におなかの調子が悪くなる ストレス性疾患は霊障の疑いも

霊障はさまざまな問題を引き起こします。本日はおなか(腸)の不具合についてです。 一般的には緊張などの強いストレスを頻繁に受けるとおなかがゴロゴロしてきてたり、腸の調子が悪くなったりしますよね。 通勤の最中にそれが起こると […]

新玉津島神社 烏丸四条~五条界隈を歩く その4

新玉津島神社 当社は1186年に後鳥羽天皇の勅命により、藤原定家の父で歌人として名高い藤原俊成が、五條大路(現松原通り)烏丸から室町にかけての自分の邸宅地に、和歌山県和歌浦の玉津島神社に祀られている歌道の神「衣通郎姫」( […]

平等寺(因幡薬師) 烏丸四条~五条界隈を歩く その3

平等寺(因幡薬師) 997年、因幡(現在の鳥取県)国司・橘行平が、任を終えて帰京の途中、夢のお告げに従って因幡賀留津の海中から引き揚げ、安置しておいた薬師如来像、行平の後を追って京都に飛来したといわれ、行平は1003年に […]