何歳まで生きるのが幸か不幸かなど重要なことではない

ある人は1段も階段を上らずにこの世を去っていった。大昔の日本ではそれは頻繁であった。 高度に医療が発達した現代ではそれは稀である。 大体の人は80段まで階段を登る。本当に険しい階段である。 そんな中である人は20段で終わ […]

メールやサイバー空間を通しても邪気や因縁を受ける

師走なのに夏日を記録したところもある今日この頃です。この時期の最高気温としては統計を取り始めた100年間で一番暑かったそうですね。 さて、今日は情報通信機器による霊的影響について書かせていただきます。 以前来られた方がこ […]

年収400万でも将来生活保護レベルの暮らしに!? 一億総老後崩壊の衝撃

年収400万でも将来生活保護レベルの暮らしに!? 一億総老後崩壊の衝撃 本のタイトル「下流老人 一億総老後崩壊の衝撃」著者 藤田 孝典 最近メディアをよく賑わしている「下流老人」について深く知りたくなり、同メディアに頻繁 […]

チベット仏教のお話 この世は苦あの世は天国

チベット仏教の死生観 チベットでは赤ちゃんが生まれると周りは大喜びです。 ところが、本人は泣いています。それは生理的なものではありません。「あぁ、苦に満ちた世界での修業が始まる」といった心情を持って泣いているのです。 年 […]