ご予約はこちら 090-8193-5685

ホーム 龍戒について 霊視鑑定 浄化・供養など 料金表


沖縄県にお住まいの方々でも、メールやお電話などで内容や情報等をいただくことで、遠隔によるご相談・霊視鑑定・各種霊的処置は可能です。


遠方にお住まいの方でも、殆どの手法を遠隔にて行えますので、遠慮なくご相談ください。

当方におきましては鑑定所は京都に所在しております。

近頃では地元のみなさまのみならず、遠方の地域にお住いの方々からもご依頼の要望をいただきますが、距離的な問題や体調不良で鑑定所まで行けない、多忙につき時間が取れないなどの各種事情によって鑑定所までお越しになるのが難しいという方も多くおられます。

そのような事情で京都までお越しになることが困難な場合におかれましては遠隔手法による鑑定をお受けいただくことが可能です。

対面鑑定と遠隔手法による鑑定の差に違いはありますか?
とのご質問をよくいただきますが、効果に差異はございません。
あえて指摘するならば、依頼者様が鑑定所までお越しになるかなられないかの差だけになります。

鑑定の流れ
ほとんどの場合、初めに霊視鑑定を行います。
対面での霊視鑑定、メールでの霊視鑑定、電話での霊視鑑定、それぞれの鑑定結果に違いはありませんので、遠方の方でも安心してご依頼ください。
詳しくは、霊視鑑定のページをご覧ください。
霊視鑑定にて、現在の状況を鑑定結果でお伝えいたします。
何らかの霊的処置が必要となった際には、詳しく説明させていただき、別途お見積りをさせていただきます。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

対面霊視鑑定料 60分 20,000円



メール霊視鑑定料 10,000円〜



電話霊視鑑定料 40分 20,000円




霊障に関する怖いお話

今も供養を求め続ける戦死した霊魂たち
沖縄県は今日においては目を奪われるエメラルドグリーンの海、石垣島の鮮やかなサンゴ焦などの豊かな自然が魅力的な 場所として知られていますが、祈り・供養を職としている私にとっては悲しい戦争の歴史に思いを巡らさずにはいられません。
沖縄県は太平洋戦争における激しい地上戦により県民の4分の1にも及ぶ20万人以上の方々が犠牲となりました。
その過酷な惨状を深く見て行く中において私は糸満市伊原の「ひめゆりの塔」と読谷(よみたん)村の「チビチリガマ」については よく知られていますね。
女子高生たちが陸軍の看護要員として沖縄戦に動員され、その後の戦況悪化による突然の解散命令によって行き場を無くし戦場の危険に晒された生徒や教師たち計136人が伊原第三外科壕において犠牲になった「ひめゆり学徒隊」。
沖縄戦で米兵に殺されまいとガマに籠って抵抗を続けた住民140人のうち83人が集団自決した読谷(よみたん)村の自然壕である「チビチリガマ」。
伊原第三外科壕においてはこれからという若者たちが犠牲となり、 チビチリガマにおいては犠牲者の過半数が12歳以下の子供であるとされ、親が自ら子供を手にかけるなどの凄惨な 状況でした。
悲惨な戦争においては子供たちが一番大きな犠牲を受けることとなってしまうことを忘れてはなりません。

このような悲惨な戦争を繰り返さないための祈りの場所において近年は供養どころか侮辱する人間が増えている悲しい現実があります。
そのひとつの大きな事件として、驚くべきことに県内の少年4人がチビチリガマを荒らし、逮捕される事件が発生。
肝試し気分の軽いノリで行ったところだんだん気分が高揚し、次々に遺品を壊してしまったのです。
これはまさに浮かばれない霊魂が、侮辱しに来た少年たちの心掛けを良く思わずに取り憑き、障りを起こした、つまりは罰当たりの結果なのです。
このような鎮魂の場には、鎮魂にふさわしい心掛けを持って行かなければなりません。
もしも、肝試しあるいは心霊スポットめぐりのふざけた気持ちで行くと、障りが起きたり、精神的におかしくなったりするなど、取り返しのつかない事態になりかねないのです。
また、普段は都会にいる修学旅行生たちなどは楽しい旅行気分で鎮魂の場に訪れると、浮かばれない霊魂に取り憑かれて体調不良になることがよくあります。
ひめゆりの塔でふざけていて体調不良になる生徒がしばしば出るという話はよく耳にします。
また、全般的に言えることですが、心掛けが良かったとしても体調が悪い時は訪問を控えたほうが良いということが言えます。
もしも、ひめゆりの塔などの激戦の地をを訪れてから「頭痛」「高熱」「吐き気」「体がだるくてたまらない」「精神不安定」「過呼吸」「意識障害」といった症状が続くようであれば霊障の可能性があります。


上記のようなケースはほんの一例です。
霊に取り憑かれることなどによって起きる霊障は原因不明の長引く風邪、咳、体の痒み、腹痛、蕁麻疹肩こり、腰痛、眼のかすみ、頭痛、、浮腫、神経痛、うつ病をはじめとした精神的不調、幻聴、耳鳴り、イライラ、不眠、パニック障害、意識障害、思考低下、自殺願望、めまい、嘔吐、吐き気、過食、拒食、不妊などの様々な症状を引き起こします。

また、様々な不幸やトラブルを引き起こします。
人生がうまく行かない、人によく邪魔をされる、事件や事故によく遭う、人間関係の悩みやトラブル、恋愛や結婚に関する問題、経営不振、仕事がうまく行かない、仕事が長続きしない、家庭内暴力DV,ギャンブル依存、親戚や家族や夫婦関係の悪化、不登校、家族の引きこもり問題、家族や親類に短命が多い、身体が不自由な人が多い、病気がちの人が多い、精神的不調を訴える人間が多い、酒癖が悪い人がいる、借金苦や破産者が多いなど。

また、家や土地に問題がある場合があります。
霊的に悪い問題を抱えている新居に移ると、途端にケガをする、口喧嘩が増える、家族が暴力を振るうようになる、酒癖が悪くなる、仕事のトラブルが増える、イライラする、不安感や焦燥感にかられる、引きこもりがちになる、金縛りに遭う、不眠やうつ病、集中力低下、物が勝手に落ちる、ドアが勝手に閉まる、人の気配を感じるといったことが起きます。

霊障の場合には医療機関でいくら処置を受けたり、処方された薬を飲み続けても治らない、良くならないという大きな特徴があります。また、解決しようとしても解決しない家庭問題、災いやトラブルが起き、常に何かに悩まされているような状態に追い込まれます。家や土地に問題がある場合には引っ越し前と引っ越し後で状態が一変します。お心当たりがある方は一度霊視鑑定をお受けいただければと思います。






c 2017 龍戒 All Rights Reserved.