ご予約はこちら 090-8193-5685

ホーム 龍戒について アクセス 霊視鑑定 浄化・供養など 料金表


各種Q&A

水子供養 先祖供養などに関するQ&A

Q3.水子は初期流産でも魂が宿っているのでしょうか?供養は必要なのでしょうか?

A.初期だからといって大丈夫と決めつけることはできません。
気になるようでしたら水子の有無を調べる霊視鑑定をお受けください。


Q2.若いころに男遊び、不倫、中絶、家出と人に言えないような事ばかりしてきました。
夫と結婚が決まってから間違ったことは一切していません。結婚後しばらくは幸せな生活を送っていましたが、数年たった頃夫が不倫をし、離婚したいと言うようになりました。
その他何かにつけ悪い事が起こり、私の過去の行いが災いを呼んでいるのではないかと考えます。過去は変えられないし、どうにもならないなら死んだ方がいいような気持ちにもなります。
霊的なものが関係してるのでしょうか?水子供養はきちんとしたと思うのですが、出来ていないのでしょうか?

A.過去の経験は仰る通りどうにもなりません。過去の経験をこれからどのように生かしていけるのかが重要です。悪い事ばかり考えていると自身の運気も下げてしまいます。
ご主人様との関係・うまくいかない原因も鑑定することができます。死を考えるよりも、これから幸せに生きていくことを考えた方がよろしいかと思います。
水子供養に関しましてはこちらに詳細に記載しておりますのでご一読ください。


Q1.亡くなった母親がまだ家にいるような気がしますが、どうでしょうか?
また、長男の体調が良くないのも気になります。

A.お母様が成仏していない可能性があります 今世における行いがあまりにも悪かったりすると、死んでから地獄に行くことをためらって、しばらく幽界に留まって親族に取り憑き、障りを起こすことがあります。
また、あまりにも辛い人生で冷たい仕打ちばかり受けたような場合は「悲しい」「辛かった」「幸せな人生を送った人間が恨めしい」といったネガティブな感情に支配されて成仏できないケースもあるのです。
普通は菩提寺の住職や僧侶による葬儀や追善供養によって先祖は成仏するのですが、それでも成仏できない場合は長きにわたって親族に取り憑いて強い障りを起こします。
このような先祖の不成仏霊の供養は通常の除霊とは異なり、特別な手法による先祖供養を行うことによって、成仏させます。



 

c 2017 龍戒 All Rights Reserved.