ご予約はこちら 090-8193-5685

ホーム 龍戒について アクセス 霊視鑑定 浄化・供養など 料金表


各種Q&A

除霊・浄霊 邪気払い 因縁切りなど各種霊的処置に関するQ&A

Q11.両親が付き合いのある霊媒師に言われたそうなのですが、先祖の行いに問題があるらしく、私の命が危ないそうです。
その霊媒師の言う通り、早朝に塩と酒を撒くように言われたので一応毎朝やっています。最終的には私が出家すれば問題がすべて解決するそうなのですが、出家がどういうものかもわかりません。その霊媒師の言う事を全部鵜呑みにしていいものかもわかりません。龍戒先生はどう思われますか?

A.当方でも鑑定により先祖に問題がある場合は先祖供養などご提案することはございますが、出家すればすべてが解決するといったご提案は考えられません。
どのようなお悩みでその霊媒師にみていただいたのかは分かりませんが、本当に能力のある人であれば出家を提案することはないと思います。
霊視鑑定で霊的背景が把握できればそれほど難しいことではないと思いますので、1度きちんと鑑定されてはいかがでしょうか?


Q10.霊能者のサイトを探してこちらに辿り着きました。
以前ある先生に鑑定をしていただきました。私には二つの因縁がついているそうです。その先生に解決をお願いしたところ「私の霊能力では解決は無理」だと言われました。
そちらでは因縁を浄化してもらえますか?

A.どのような因縁を有しているかは霊視鑑定をしてみないことにはわかりませんが、当方では因縁に関する霊的問題の解決実績がございます。しかし、あまりにもひどすぎる因縁に関してはほかの依頼者様の鑑定に支障が出るのでお断りさせていただく場合がございます。とにかくまずは私の力で解決できるかどうかをお調べしたいので霊視鑑定をお受けください。


Q9.以前雑誌か何かでセルフ除霊とやらをみました。
少し気になることがあるので、ネットで調べてみるとセルフ除霊の動画や除霊の道具など売られているサイトが沢山ありました。自分でしようかと思うのですが大丈夫でしょうか?

A.セルフ除霊とは塩で清めたり、般若心境を唱えたりすることでしょうか?
テレビや動画をみて安易にお祓いなどをされたことで、逆に憑りつかれてしまい、こちらに来られたという方も多数おられます。メリットよりもデメリットの方が大きいかと思います。


Q8.除霊と浄霊の違いについて教えてください

A.除霊とは対象者に憑依している霊体を引き剥がして幽界に放出することを言います。
放出された霊体は成仏することが出来ずにひたすら幽界をさ迷い続けます。
また、除霊を行った直後に引き剥がした霊体が対象者に再び取り憑くことが多々あります。
除霊は比較的容易に行えますが、基本的に除霊は先程も言いましたように、憑依霊を幽界と呼ばれる空間に放出するだけなので、放出された霊は不成仏霊となり、再び波長の合う人間を見つけ出しては憑依してしまいます。また、除霊した霊に即座に再憑依されてしまう恐れが多いため、問題の根本的解決にはなりません。
「神社でお祓いしてもらって、その時はスッキリした気がしたけど、家に帰ったらまたしんどくなった」これはまさしく、除霊した霊に再憑依された状態です。
加えて、強力な怨念を持つ悪霊クラスの霊を下手に除霊しようとすると、憑依霊を刺激してしまい、対象者または施術者に体調不良または命の危険が生じる恐れもあるため、その観点からも除霊はあまりおすすめできるものではありません。
浄霊とは霊能力によって、対象者に憑依している霊体を霊界に送り届けることを言います。
霊界とは天国や地獄のことを言います。本来行くべき世界に送り届けることによって、その霊体は二度とこの世(幽界)に戻ってくることはありません。よって、再憑依される心配はまったくありません。
浄霊は霊能力を有する霊能者にのみ行える業であると言えます。

霊能者龍戒のホームページやブログにおいては除霊・浄霊という表記をさせていただいておりますが、これは世間一般においては除霊も浄霊も同意義として認識されており、「浄霊」だけ表記していても、「言葉の意味がわからない」とのご意見を頂戴したためです。よって、除霊と浄霊を併記させていただいております。
霊能者 龍戒では「除霊」ではなく「浄霊」を霊能力によって確実に行っておりますので、安心してお越しいただければ幸いです。


Q7.受験本番の体調不良を改善することはできますか?
娘が受験当日になると体調を崩してしまい、受験に失敗します。スクールカウンセラーに相談しても、改善しません。

A.改善できる可能性があります。
霊障によって邪魔をされて、受験当日になると、体調不良を起こしているものと考えられます。よって、浄霊や邪気払いなどの適切な処置を行えば、体調不良に悩まされることも無くなるでしょう。


Q6.先日霊感があるという知人に、あなたは亡くなった友人の霊がついていると言われました。
特に悪いことなどはおこってないのですが、成仏してほしいと思います。そういった場合は除霊になるのでしょうか?

A.鑑定してみないとわかりませんが、ご友人が憑いているとして、その場合は浄霊という手法を行います。


Q5.霊能者の方は未来がわかりますか?悪い未来、良い未来が見えた場合正直に言ってくれますか?また、除霊が必要になった場合にはいくら持参すればいいのでしょうか?

A.龍戒での霊視鑑定は嘘偽りなく、視えたまま良いことも悪いことも申し上げます。
現状において霊的な問題を有していますと現在も悪く、当然ながら現在とつながっている未来も悪くなります。さらに、未来とはその後の行動・考え方で変わっていきますので良い方向に進まれるようアドバイスをさせていただきます。
その中で、霊的処置が必要であれば料金表を基にお見積りをご覧いただき納得いただいた上で処置をさせていただきます。
問題の性質や種類によってお見積金額も変わってまいりますのでまずはご相談ください。


Q4.除霊・浄霊をしてもらってからスッキリし、眠たくなってきました。これは何故ですか?

A.それは霊体からの支配が解かれた時に起きる好転反応・メンケン反応です。
長い間、霊に取り憑かれて意識・精神を支配されていた状態を、浄霊によって解消すると、その反動で急激な眠気が生じる方もおられます。
しかし、これは一時的なものですから、浄霊を行った日にしっかりと睡眠を取っていただければ、翌日はものすごくスッキリした気分になるので、ご安心ください。


Q3.除霊・浄霊を行っていただいてから、不眠症が治り、血圧も下がりました。
もう薬は飲まなくて良いでしょうか?また、病院に行かなくても良いですか?

A.主治医の指示に従ってください。ご自身の判断でやめるのは危険です。
霊的問題を取り除くと、症状が急回復しますが、念のために医師の指導に従うようにしてください。その上で、高血圧の改善を例にとると、血圧が下がったのに降圧剤を飲み続けてしまうと、低血圧になりますから、「低血圧気味」である旨を伝え、投薬治療を中断してもらうなりしてください。


Q2.除霊・浄霊について私の家は浄土宗なのですが、大丈夫ですか?

A.除霊・浄霊は宗旨宗派宗教を問わずに行うことができます。日本の宗派は主に下記のような数に分けられます。
[真言宗]
高野山真言宗、古義真言宗、真言宗醍醐派、真言宗泉涌寺派、新義真言宗豊山派、新義真言宗智山派、真言律宗 真言宗東寺派、真言宗善通寺派、真言宗山階派
[天台宗]
天台宗、天台寺門宗、天台真盛宗
[奈良仏教系]
華厳宗、法相宗、律宗
[日蓮宗]
顕本法華、日蓮宗不受不施派、日蓮宗不受不施講門派、本門宗、法華宗(本成寺派)、本妙法華宗(本隆寺派)、日蓮正宗、本門法華宗
[浄土宗]
浄土宗、浄土宗西山深草派、浄土宗西山禅林寺派、浄土宗西山光明寺派
[浄土真宗]
浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、真宗木辺派、真宗出雲路派、真宗誠照寺派、真宗三門徒派、真宗山元派、真宗高田派、真宗佛光寺派、真宗興正派
[臨済宗]
臨済宗建仁寺派、臨済宗国泰寺派、臨済宗円覚寺派、臨済宗南禅寺派、臨済宗大徳寺派、臨済宗向嶽寺派、臨済宗妙心寺派、臨済宗永源寺派、臨済宗方広寺派、臨済宗相国寺派、臨済宗天龍寺派、臨済宗佛通寺派、臨済宗東福寺派、臨済宗建長寺派
[黄檗宗] [融通念仏宗] [曹洞宗] [時宗]

日本にはこれだけ多くの仏教系宗教とそれから派生した宗派があります。
しかし、いずれもお釈迦様の教えと般若心経と仏教的世界観を基本理念としていますので、宗旨宗派が違っていても大きな問題が生じることはありません。
また、仏教系以外にも、様々な宗教があります。キリスト教はカトリック系、プロテスタント系などに分けられます。
神道、古神道、ヒンドゥー教、イスラム教、その他民俗宗教があります。
しかし、いずれも、最高神を絶対的な神(父)とし、化身(子)、聖霊の三位一体を主張しているものがほとんどです。伝統、文化、気候風土、歴史、人種の違いを超えてもすべての宗教は繋がっています。
日本には八百万の神々が住まい、日本人は仏教の神、キリスト教の神、アッラーの神も八百万の神々と一緒にいらっしゃると考えます。霊能者 龍戒もこの概念を取り入れています。
実際に、当方ではクリスチャン、キリスト教徒の方への鑑定実績もあり、効果をあげているので、ご安心ください。


Q1.除霊・浄霊などの霊的処置の際に体に触れられたり叩いたりといったことはありませんか?

A.依頼者様の身体に触れることは一切ありませんのでご安心ください。



 

c 2017 龍戒 All Rights Reserved.