お問い合わせはこちら 090-8193-5685

ホーム 龍戒について 霊視鑑定 浄化・供養など 料金表 お問い合わせ


長野県にお住まいの方々からの ご相談・霊視鑑定・各種霊的処置について

長野県にお住まいの方々でも、メールやお電話などで内容や情報等をいただくことで、遠隔によるご相談・霊視鑑定・各種霊的処置は可能です。
遠方にお住まいの方でも、殆どの手法を遠隔にて行えますので、遠慮なくご相談ください。

ほとんどの場合、初めに霊視鑑定を行います。
対面での霊視鑑定、メールでの霊視鑑定、電話での霊視鑑定、それぞれの鑑定結果に違いはありませんので、遠方の方でも安心してご依頼ください。
詳しくは、霊視鑑定のページをご覧ください。
霊視鑑定にて、現在の状況を鑑定結果でお伝えいたします。
何らかの霊的処置が必要となった際には、詳しく説明させていただき、別途お見積りをさせていただきます。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

(受付時間 AM9:00〜PM5:00)



メールでのお問い合わせ




長野県の方より過去にいただいたご質問・ご依頼・解決事例など

長野県岡谷市のYさん
霊的世界について知らない方の場合は本人の霊視鑑定だけで充分だと思ってしまいがちです。
しかし、これだけでは不十分であることが多いということを本日は書かせていただきます。
まず、霊的問題と言っても、本人が原因のこともあれば、周りの人間からの影響が原因になっていることもあります。
例えば、憑霊が原因による体調不良の場合は本人と家・土地さえ霊視すれば良いのですが、邪気(マイナスエネルギー)の場合、本人の霊視だけでは不十分です。
邪気の憑依の場合、周囲からの影響によるものがほとんど。
つまり、自身の父親から邪気が及んでいることもあれば、兄弟からのこともあります。
複雑なケースでは結婚相手の母親に憑いている恨みの念が邪気の発生源になっていることさえあるのです。
なので、本人をはじめ本人に近い関係者から順番に霊視を行い、原因を完全に把握することが、何より重要なことです。
私の場合は初めて霊視鑑定を受ける方の場合には慎重に霊視を行い、霊的問題を完全に把握することを推奨しています。そうでないと、解明しきれないケースが多いのが現状です。
なので、メール霊視鑑定の完全コースでは最大6名まで霊視を行い、さらに土地・建物の霊視鑑定も行います。
これにより、現在置かれている霊的問題について完全に把握していただきたいと思います。


長野県上田市のOさんより
心霊スポットに行ってから不眠症と胸の痛みに悩まされています。
霊障でしょうか?
□ご回答
霊障の可能性があります。
心霊スポットは霊的な問題がかなり強い土地です。
霊を引き寄せやすい独特の陰エネルギーを持っています。
そういった土地では道連れで不慮の事故や自殺などが多発し、さらにその霊も成仏できずに地縛霊として留まり続けます。
心霊スポットに遊び半分で立ち入るのはそのような地縛霊を刺激してしまいます。霊媒体質者や霊と波長が合ってしまった場合は、刺激した悪霊に取り憑かれて、強い障り(霊障)に遭いますから、危険です。
もしも、心霊スポットに行ってから体調が悪い場合はほぼ確実に霊障ですから、早めの対処をおすすめします。


長野県飯田市のBさん
30代女性
隣の家が借金を理由に家を追い払った。祖父の代から数えて、金銭を理由に家を出て行った家はこれで三軒目らしい。
早速、不動産屋さんから、土地を大きくした方が価値が上がるから買わないかという売り込みがあると、父親は欲が出たのか顔色を買えて銀行に急ぐと、お金を用意して土地を買ってしまった。

私は霊感があり、土地の因縁のことを心配していたのだが、嫌な予感が当たってしまい、土地を手に入れてから急にお金の入り用が増え、あれよあれよと貯金が減ってきたうえに、両親もそれまでお金に苦労しなかったのが、土地を買ってからかかった病気の後遺症の通院で金銭に余裕がなくなったらしい。
隣家の一部を埋め立てて駐車場にして少しでも収益につなげようとするも借り手がほとんど現れないばかりか、この工事を始めた途端に父が腰の激痛を訴えるようになった。
ただでさえも、悪い因縁がある土地に加え、枯れた井戸があるのが気になる」

こちらのケースでは住む人が同じような原因によって土地を去っていくという霊障の典型のようなパターンでした。
悪い土地に住むと、事業不振に陥ったり、お金がとにかく出ていくといった不幸が障りとして現れることがよくあります。
その土地には凄惨な最期を迎えたと思われる武士の霊が三体、女性の不成仏霊が二体井戸にいることが判明しました。
買った隣家を埋め立てて駐車場にする工事と腰の激痛の時期が直にリンクしているのは埋め立てることによって武士の怨念霊を刺激したためです。切腹して死んで行った霊なので腰痛となって現れたのですね。

すべての霊を成仏させて、土地を浄化した結果、腰痛も取れ、病気がちだった両親も元気になられ、金銭的にも上向きになったということです。
元ある家や土地を大きくして繋げてから金銭問題や家庭不和などのトラブルや体調不良になった場合は土地の障りの可能性が高いと言えます。
それだけ、土地を売り買いしたり、手を加えるのは怖いことなのです。


長野県松本市のNさん
その方は以前から来られている方です。

当方に来られる以前はてんかんで入院していたそうです。
てんかん発作を抑えるために、デパケンなど様々な薬を試されたそうですが、どの薬も全く効果がなく、「霊的な何かがあるのでは?」とのことで来られました。

早速、霊視をさせていただくと、きつい不成仏霊が憑いていました。
この霊を浄霊するために神気を送ると、成仏しました。

浄霊を受けて数日後から、てんかんが全く起きなくなったそうです。
ただ、憑霊されると、再びてんかんが起きるそうなので、半年に一度ほど来られます。


過去にご相談、ご依頼のあった地域と解決事例




c 2017 龍戒 All Rights Reserved.