お問い合わせはこちら 090-8193-5685

ホーム 龍戒について 霊視鑑定 浄化・供養など 料金表


除霊と浄霊について

除霊や浄霊は行なう霊能力者によって、その効果は大きく異なります。
「除霊」とは、体内や周りにいる霊を追い出したり祓ったりすることです。
一方、「浄霊」とは、体内や周りにいる霊を諭(さと)して成仏に導くことです。
当方では「除霊」よりも「浄霊」を行なうことを基本としています。
除霊の場合、霊をただ強制的に排除することになりますが、また戻ってきたり、仲間を引き連れてやってくることがあるからです。
霊にも善い霊、悪い霊、おとなしい霊、攻撃的な霊など様々な霊が存在します。
中には一度や二度の説得では、成仏しない霊もいます。
霊の強弱によって異なりますが、成仏するまで確実に浄霊します。
邪気払い(除気)について
皆さんは「邪気払い(除気)」という言葉を聞いたことがありますか?
「除霊」は聞いたことがある方々も多いとは思いますが、「邪気払い(除気)」はあまりなじみのない言葉ではないかと思います。
「除霊」は体内や周りにいる霊を追い出したり祓ったりすることです。
一方「邪気払い(除気)」とは、体内から悪い気を除くことです。
汗をかけば、シャワーを浴びたり、お風呂に入ったりすると思います。
それと同じように、悪い気や汚い気は邪気払い(除気)を行うことでスッキリすることができます。
ぜひ、定期的に邪気払い(除気)を行ってみてください。
憑依について
憑依とは、霊が人間の体や魂に入り込み、支配していく行為です。
初期段階では、あまり気づかないで生活することが多いのですが、憑依が進行していきますと、本人の意思とは無関係な言動を起こし始めます。
周囲の方は多重性人格のように思うかもしれません。
本人を装うこともありますので、普通の方では見抜くことは困難です。
重度になると口調が変わったり、食べ物の好みが変わったりと様々な現象が現れます。

過去にご相談、ご依頼のあった地域と解決事例




c 2017 龍戒 All Rights Reserved.