お問い合わせはこちら 090-8193-5685

ホーム 龍戒について 霊視鑑定 浄化・供養など 料金表 お問い合わせ


福島県にお住まいの方々からの ご相談・霊視鑑定・各種霊的処置について

福島県にお住まいの方々でも、メールやお電話などで内容や情報等をいただくことで、遠隔によるご相談・霊視鑑定・各種霊的処置は可能です。
遠方にお住まいの方でも、殆どの手法を遠隔にて行えますので、遠慮なくご相談ください。

ほとんどの場合、初めに霊視鑑定を行います。
対面での霊視鑑定、メールでの霊視鑑定、電話での霊視鑑定、それぞれの鑑定結果に違いはありませんので、遠方の方でも安心してご依頼ください。
詳しくは、霊視鑑定のページをご覧ください。
霊視鑑定にて、現在の状況を鑑定結果でお伝えいたします。
何らかの霊的処置が必要となった際には、詳しく説明させていただき、別途お見積りをさせていただきます。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

(受付時間 AM9:00〜PM5:00)



メールでのお問い合わせ




福島県の方より過去にいただいたご質問・ご依頼・解決事例など

福島県会津若松市のCさん
以前来られた方のお話です。
その方は病院に行っても治らない原因不明の微熱と体の痛みが続いたり、交通事故に遭うなど、様々な不幸に遭っていたそうです。
思い当たることが無いかを尋ねても、「特には無い」ということでした。
原因を調べるために霊視させていただくと、水神様が現れて、「依頼者が勝手に井戸に蓋をしているビジョン」をお見せになられました。
井戸に蓋をする場合は息抜きと呼ばれる通気口を設置しなければならないのですが、依頼者はそれを怠っていたのです。
私の方から依頼者に「反省の気持ちを込めて、通気口を設置して下さい」と指示しました。
それからしばらく経った後、依頼者から「無事元気になり、平穏な日常に戻りました」との報告をいただきました。


福島県郡山市のMさん
自殺後に不幸な出来事が多発することがよくあります。
このような場合、関係者の自殺というとてつもない不幸に見舞われた後に、追い討ちをかけるような状況に追い込まれてしまって、たまらずに相談に来られるといった感じでしょうか。

今日は家族が自殺をした後に不幸に見舞われたケースについて、私の昔の交友関係の方に起きた実話をもとにお話しします。
Mさんのお父さんは事業に失敗したため、ある年のある日に自ら命を絶ってしまいました。
その日からしばらくして悪夢が始まります。
まずはお嫁さんが突如として原因不明の酷い腰痛を発症。
それは身動きが取れないほど重度のものでした。
その他にも債務の関係で酷いゴタゴタがあったそうです。
さらに、良い年齢になり、いくら婚活をしても実ることがありません。
自殺をすると、その家系が絶えるほどの強烈な因縁となって現れることがあります。
その出方として、子孫が「いくら努力しても結婚できない」といった形を取ることもあるのです。
このように、自殺をしてしまうと、自分自身も成仏できずに苦しむ上にその影響が配偶者や子孫にまで及んでしまうこともあるのです。
ですから、身の回りで自ら命を絶ってしまった方がおられて、それ以来、何だか家の中の様子がおかしくなった場合はすぐにでも供養に取りかかることをおすすめします。


福島県いわき市のJさん
その方は体が重く、頭が痛く、家族からは「病院に行くように」と言われたそうです。
しかし、本人は霊媒体質であることを理解しておられ、「病院に行くと余計に体調が悪くなる」との見解により当方に来られました。
早速、霊視をさせていただくと、霊体が完全に体内に入り込んでいるのが視えました。

この霊を浄霊すると、その方は「体が軽くなり、頭痛も取れ、視界が開けた」とおっしゃられました。
私から見ても、その差は歴然でした。
会社の面接が近いということでしたので、オーラが出て良かったです。


過去にご相談、ご依頼のあった地域と解決事例




c 2017 龍戒 All Rights Reserved.